About 真田幸文堂

装幀を生業にしています。 2010年より事務所名を椿Graphicsから真田幸文堂へ変更しました。

2020年8月17日(月曜)

お盆休み。はすべて仕事で終わり想像外にこれからも仕事が埋まっている。世の中が中々厳しいなかありがたいことです。さぼりぎみだったので短文でも書いてみました。

2020年8月13日(木曜)

『本の雑誌』2020年9月号、特集「つぶやく出版社!」を購入。めちゃくちゃ面白い。この暑い中、先日に続いてめちゃくちゃ美味しい豚カツ屋に列びながら、そして食べながら読む。装幀家が色校正をアップするのは喜ばれるのか。確かに装幀関係の皆さんがツイートしているのを結構見かける気がする。

2020年8月9日(日曜)

事務所のもう真ん前にかなり美味しい豚カツ屋が開店。ここ、以前はジュンク堂書店池袋本店のわきの道、東通りをすこしはいって曲がったところにあった超人気店だった。ですが、不動産の賃貸の関係で出ざるを得ず、一年たって池袋に再開店したのです。昼間は事務所の窓から様子を確認するもかなりの暑さの中で五六人の列んでいたので諦め、夜も何人か列んでいたが少なくなったのを見計らって列び、すぐに入店できました。久しぶりに食べたけれどもやはり美味しい。

2020年7月28日(火曜)

ポートフォリオサイトの大枠は設定し終わったが、考えてみたらデータの中核である今での仕事をカバーの表、背、裏とスキャンして色調整して、リサイズしなくはいけない……。100冊ぐらいを目処に公開することにしたけれども、まだ20冊しか終わらず。中々先は長い。通常の仕事も進めながら合間合間にスキャン作業を入れて飽きないようにしているが、飽きた。

2020年7月27日(月曜)

朝。この四連休は装幀の仕事のポートフォリオサイトの構築に時間を費やして終わりました……。WordPressを使用したブログベースで作成しているのですが、慣れないことなので一つ一つがわからない。なんとか、大枠を完成させて安堵していたけど、これから数百冊の装幀本のスキャンとリサイズ、色調整、アップロード……。気が重いががんばらなくては。

朝一で一点、カバーの差し替えデータを送る。装画の件で連休中にS出版のSさんと詰めた件の修正。うまく対応できたのではないか。

午後はR書林のUさんにラフを送る。電話でポートフォリオサイトの件でもちょっと相談。

2020年7月24日(金曜)

五反田で人に会う。久しぶりに昼食ということではせべへ。昨日に続いて中華そば。それからTOUJOURS DEBUTER(トゥジュール デビュテ)で珈琲を。地下にあるこのカフェは雰囲気がよくて、そしてなによりも珈琲が美味しく、ブレンドが好み。

fullsizeoutput_9ac

2020年7月21日(火曜)

今日も朝一で大阪へ向かう。少し時間に余裕があったので常宿のホテルに近くにある純喫茶でモーニングを。とはいえ、ここ全席喫煙可で元喫煙者の自分でも臭いがきつい。すっかり煙草の臭いが苦手になってしまったなぁ。

一仕事終えてから、異動で地元に戻っていた友人とホテルのロビーで合流。大阪通いが決まってからずっと食事でもと話していたが、中々難しく、本日ようやく。約束の上司小剣の本を渡し、こちらは小村雪岱装の後版の潤一郎傑作全集を受け取る。久しぶりの食事は近鉄?の上でとんかつ。お茶もしようとしたが、どこも店仕舞いが早く、早めの解散となった。

大阪のテレビはおもしろい。ちょっと信じられない下ネタもガンガンやっていて驚く。

IMG_9480

2020年7月18日(土曜)

東京古書会館では趣味の古書展二日目。新興展はあったが、即売会は久しぶりだ。趣味展は三月以来。来週の和洋会や五反田遊古会は開かれるだろうか。扶桑事務所でIさんと合流。その後、ミロンガで珈琲を飲みながら打ち合わせ。三島関係のおもしろくなりそうな本。写真はお昼に食べた事務所のある通りに新しくできた若手のラーメン屋。辛いのが苦手なのだけど、丸香が相変わらずの人気で14時過ぎに仕舞ってしまったので、こちらにチャレンジ。やはり辛いのは苦手のようです。

IMG_9468